お役立ち情報|当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。

【無料の企業PR広告】
【無料の企業PR広告】
トップページ おすすめ情報 クチコミ情報 お役立ち情報 運営会社
お役立ち情報

お庭の木々の剪定の料金は、お庭の広さ、植木の数、種類、サイズによって変わります。また、木の形を整える場合と、単に短く剪定する場合など、同じ木でも手入れの方法が違うと、費用も変わってきますので、まずはお客様のご要望をお聞かせ下さい。特に松の手入れは大変で、1本の松でも職人が2人がかりでも時間がかかってしまいまい、”金食い虫”などと呼ばれ、嫌われつつありますが、手入れの方法によっては、綺麗に剪定でき、さらに費用が約半分にすることが可能です。 樹木の剪定にはいくつか理由がありますが、果実をつける木については、見た目を整える、病害虫の侵入した枝を落とすことで防除をする、以外に、着果量を調整する、枝振りを整理することで作業効率が上がるなどの理由が挙げられます。また通常の樹木でも、来年の芽出しや、枝葉が均一に密に揃うように、花や実の付き方を考えて剪定するなど、プランニングが必要になります。和風の庭は、自然の景観を取り入れたものが多く、剪定方法もまた変わってきます。 皆様から、剪定の時期についてと、剪定の頻度についての質問が多く寄せられます。一般的にオススメしているのは、1年に1回、秋口から年末にかけての剪定です。お正月を綺麗なお家で迎えたいというご要望も多いです。また草木の伸びが目立つ夏場に頼まれることも多いです。時期によって剪定方法も違うので、どのように庭をデザインしたいのかもお聞かせいただけると、作業時期や、方法についてもご提案させて頂きます。