神奈川県|横浜のマンションをナチュラルにリフォーム

【無料の企業PR広告】
【無料の企業PR広告】
■該当件数17件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 次へ>
TOP > 神奈川県 > NAT IDEAS

横浜のマンションをナチュラルにリフォーム


タイル貼りのバスルームが施工されている横浜のマンションならば、たとえ築年数が経過していて湿気が多く感じられる室内であっても、快適な湿度で暮らせるようにリフォームすることが可能です。タイルの目地が劣化していると、水分が浸透していきやすいのですが、目地を新しくして、防水性と撥水性の被膜を施工することで、バスルームで発生する水蒸気が床下や室内へ移動しにくくなります。ナチュラル素材のタイルそのものは劣化が少ないのですが、目地に亀裂が入ると、亀裂から水が浸透して、劣化しやすいのです。亀裂や穴に天然樹脂材を投入することで改善できます。